ちびっこうさぎ保育園は、園児が笑顔で健やかに過ごせることを第一に考え、保護者の皆様に安心してお預けいただける保育園づくりを職員一丸となって取り組んでおります。
子ども一人ひとりの発達状況を考慮しながら、「混合自由保育」という形態をとることで子どもたち同士が兄弟姉妹のような関係を築き、お互いに思いやる心をはぐくむ姿がみられます。園舎の裏に広がる豊かな自然の中で楽しく遊び、花や虫を探し、畑で野菜を採ったり、季節を肌で感じながらアットホームな環境ですくすくと成長できるよう、保育させていただきます。

ちびっこうさぎ保育園 園長 小林 隆寛

 


混合自由保育


 

混合自由保育を推奨するちびっこうさぎ保育園

子ども達みんなが〝兄弟姉妹″のような関係で、教え教わる事を経験することで、同年代だけでの生活よりも、心身ともに成長するという相乗効果を得られると考えております。


地域ならではの自然に恵まれた環境


 

ちびっこうさぎ保育園は恵まれた環境下にあります

園庭や、園の裏に広がる田んぼや畑、畦道を迷路代わりに遊んだり、春にはオオイヌノフグリが一面に咲き、夏には用水路でザリガニや魚を採り、秋には畑のサツマイモ収穫、冬には雪遊び。季節の移り変わりを肌で感じることが出来る環境です。


安心・安全の預かり保育


 

ちびっこうさぎ保育園は充実した保育内容

■保護者様が一日安心して働けるように、園庭の整備や遊具・おもちゃの安全点検を行い、不用意な事故やケガがないよう配慮しています。

■手洗い・うがいは衛生面において第一と考え、風邪などの病気の予防も含め毎日徹底して行っております。

■毎月一回避難訓練を実施し、「いざ」という時のため色々な状況を想定した備えをしております。子ども達を安全に過ごせる環境で保育させていただきます。

ちびうさロゴ

ちびっこtel tibikko

ページトップ

※Google マップ

Recency Post

長期休暇学童保育のご案内

ちびっこうさぎ保育園は、2016年7月から始まる夏季休暇より、
小学生を対象とした学童保育をスタートいたしました。

ちびっこうさぎ保育園卒園児の保護者様から
「小学生だけどまだまだ一人で家に居させるのは不安だなあ」
「宿題の手伝いをしてくれるところないかなあ」
「児童館はいつもいっぱいなんだよねえ」
など、長い休み中の子ども達の居場所はないものか?
と多くのご相談をいただきました。

私たちが「地域の皆様のお役に立てるなら!!」と
皆様のご期待にお応えをしたくサービス開始となりました。

広いスペースもあり、安心・安全な環境が整っている
「ちびっこうさぎ保育園」をご活用いただき
「ちびっこうさぎ学童クラブ」として、
学校や児童館とはまた違った空間の中で
新たな仲間づくりや学習サポート、
そして夏休みの楽しい思い出が作れたらと、
私たちは願っております。

→学童保育の詳細はこちら

New Posts